So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レコーディングの方法 [音源]

bouz3.jpg


今日は新しいレコーディング手順を試してみる。これまではリズムのある(テンポが一定)の曲の場合、先にBPMを決めベーシックトラックを作ってそれを聴きながら弦楽器を演奏していた。ただ1曲の中でテンポの無い(フリーテンポということ)部分では、リズムを聴きながらそれを無視して(笑 演奏する必要があった。実際なかなか気持ちのよくない事なので、逆に適当に弾いたものにリズムを重ねてみるということを試してみた。

こちら。
Mey Dance


とりあえずザックリと録音してみたが、やはり後の編集作業がかなり増える。演奏は自然な感じがするような気もする(笑

他の方法も考えてみよう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

春のギター [音源]

hamadaikon1.jpg


今年の花粉症は酷い。しかも、近頃はヒノキの方が症状が顕著な気がする。薬があるので昔よりはだいぶマシになったような気もするが、ヒノキの症状は喉が痛くなるのが辛いところ。

さて入手後全く触れていなかった楽器を持ち出す。ギタリストなら一度は弾いてみたい(? ポルトガルギターである。

pg1.jpg


これがなかなかの難物。まずチューニングが特殊。低い方からDABEAB。弦楽器ではまずなさそうなチューニングである。しかもこのチューニングキー(ネジ)である。しかも弦は自分で作らなければならない。ピックも特殊でおまけにテンションがキツい。プレイヤーが少ないハズである。ようやく演奏できそうな気がしたので最近練習していたのだが、やはり大変。そこで少しだけチューニングを変更してCGBEABとしてみた。



これでもなかなか大変なのだけど、なんとかなりそうな気がしてきた(笑 ちなみにピックもギターピックを使用。その道の方々からは大目玉を食いそうな奏法だが、不思議な事にだんだん気に入ってきた。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

今度はDoors [音源]

doors1.jpg


なんと今頃Doorsのワイト島ライブの完全版がでました。学生の頃に少しの間でしたがカバーを演奏した事があって、最初は「変わったバンドだなあ」と思いながら聴いていました。聴いているうちにじわーっと面白くなりだして(ギタリストのロビー・クリーガーがまた変わったフレーズを弾くんですよね)、後になってリマスター盤が出た時はまとめて買ってしまいました。

さて今回の映像ですが、照明を忘れたとか嫌ったとかでステージが暗い。赤いライトにプラス少しのライトがあるだけ。まあ雰囲気あるといえばあります(笑 音はキーボードがいますが、ベースも鍵盤なので当時のPAではトリオ演奏という事を差し引いてもスカスカなんですが、これが何とも生々しくて良い。考えてみればジャズなんかでは当たり前の編成だったりするわけで、特に即興演奏のパートなどは楽器の音が良く聴こえて聴き入ってしまいます。最近はなんでも大げさに、大掛かりになりすぎてるんではないかと思います。しかしJim Morrisonもこのステージの翌年に27歳で亡くなっていますし、ジミヘンと同じく今生きていたらどんな音楽をやっていたのか考えてしまいます。

で、自分の音源ですが今回は少し作曲の部分を多くしてみようと思い、さっそく断片を録音してそこからアイディアを練る事にしました。いつもの即興と違ってなるべく「メロディ」を感じて演奏すること。リズム系はあってもなくても良しとしました。今回は操作に慣れるために以前ご紹介したモジュラーシンセを使ってキックっぽい音を流してみました。



今回は短いので、こちらにアップします。

タイトルは< Inferior mirage>です。珍しく先に決めてみました。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

WingBass音源、ギターマガジン [音源]

wingb3.jpg


なかなか手強かったWingBassのデモ音源ができました。「4」となっているのは「3」をつくりかけて上手くいかなかったから(笑 どーもシンセ音源のドローンと相性が悪いというか、近い感じの響きになってしまうようです。なので今回はシンセの類は無しで。

https://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/eclosion3-wingbass-demo

で、久しぶりにギターマガジンを購入。

gm1.jpg


表紙からわかるようにほぼまるごとジミヘン特集号。新しいアルバムも入手しましたが、やっぱこの方は偉大です。もちろんテクニック的には現代のギタリストでもっと上の人はもっといるのですが、音楽の懐の深さというか、自由度が圧倒的なんですよね。20代の若者とは思えません。

さて僕も自分の音楽に向かいます。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

次録 - WingBass デモ 2 - [音源]

wingb2.jpg


さてさてまたWingBasのデモ。ピッキングの工夫で若干活舌がよくなったか(笑 うーんもう少しですなあ。

https://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/eclosion-2-wingbass-demo-2

雪が降ったかと思ったら、寒い日が続きますね。インフルエンザも流行ってきてるとか。そんなこんなですが、今週に昔の仲間と久々にセッションです。皆忙しいのに時間を調整してもらってほんとにありがたいです。僕の今のアプローチがどんなふうに絡めるか楽しみですね。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

初録 - WingBass デモ - [音源]

wingbass2.jpg


新年初録音は、前回ご紹介したWingBassをメインにしたデモです。ついでにウッドベースのソフト音源も足してみました。

https://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/eclosion-wingbass-demo

やはりこの楽器はなかなか面白いのですが、問題点もあります。ショートスケールで1オクターブ高いチューニングなのでテンションがそれなりにあります。いつものように6分程度弾き続けると指がなかなか厳しい。まあこれは自分の問題なので、フィジカルトレーニングが必要ですね。

話変わって。
最近はあえて聴かずにいた音楽をまた聴き始めています。Pentangle なのですが、正月休みにまとめて聴いていたところ改めて面白さを発見。



一時期好きすぎて演奏がそれっぽくなりすぎてしまったので封印していたのです。ベースのアプローチを探るために聴いてみたのですが面白いヒントがありました。やっぱりいいなあ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Down By The Riverside - 配信開始 - [音源]

downbytheriversidesm.jpg


アルバムの配信準備が完了しました。基本はiTunesとamazonからになります。他にもいろいろあるのですが、僕自身があんまり馴染みがないもので(笑 いずれも「多摩川音響」で検索していただくとヒットします。このブログからのリンクはページ左側の「ダウンロード配信はこちら」に設定しておきました。アルバムとうたっていますが、バラで購入いただけますので、気になる曲がありましたらよろしくお願いします。メンバーとして参加してくれたパーカッションの怜雄君から「youtubeで聴けるようにしては?」という提案があったので今検討中です。

季節外れの台風が近づいています。皆さんもお気を付けください。
明日朝は電車厳しいだろうなあ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

落雷 [音源]

rday.jpg


最近は天候の急変が多いですね。ミックスダウンをしていたら、突然の雨、雷でヘッドホンをしていてもわかるぐらい。多摩川河川敷では落雷があったようで、怪我をされた方もいたようで怖いですね。

さて急に仕事が入って合間を縫ってサズの録音をしていましたが、作業を細切れにしていたせいでなんとなく目先が変わってしまい(笑 録音したサズのフレーズをモチーフに、同じフレーズをリピートさせて何ができるか試してみました。丁度季節も季節なので<Dancing with Ghosts>としゃれてみました。



こちらはショートバージョン。フルバージョンはサウンドクラウドへ。

https://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/dancing-with-ghosts

ところで、今回は24bit、96kHzを試してみましたが、いかんせん動作が重くなったりであまり快適ではありません。直接の原因かどうかわかりませんが、シャットダウンしたりもしたので本チャンのレコーディングは24bit、48kHzで作業することにしました。

今更言ってもしょうがないのですが、せめてメモリはマックスまで実装しておくべきだったなあ。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

レコーディングその2 - 多摩川音響デュオ -  [音源]

udo1.jpg


前回に引き続きレコーディング音源です。今回は試しに録音してみたテイクなのですが、画像のイボドラムとブズーキのデュオ音源です。意外な事に蔡君より「イボドラムを演奏した事が無い」という話から、試しに録音してみようとなったのです。



とても初めてとは思えません。流石です。音源はマイクのセッティングの関係で低音がうまく録れていなかったので、後からフレームドラムの音源をオーバーダビングしてあります。クリックは使っていませんのでキーボードをリアルタイムで弾いて録音するのはなかなか手間ですが、上手くいくとなかなか楽しいものです。

僕は手軽にいろいろな音色を出せるこの楽器(イボドラム)がとても気に入っています。ソロレコーディングでも使ったのですが、抱えるようにして演奏すると「自分の中のリズム」が音になってでてくるような気がするのです。これはMEINLというメーカーのものでファイバーグラス製なのですが、本当は焼き物です。焼き物は結構いいお値段しますが、ファイバーグラスとは比べ物にならないぐらい良い音がします。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レコーディング - 多摩川音響デュオ - [音源]

bouzukitonbaku1.jpg


ゴールデンウィークは予定していた、パーカッション奏者の蔡君とのレコーディングでした。自宅でのレコーディングは決して良いとは言えない環境ですが、何度か回を重ねるごとにだいぶ慣れてきました。なにより即興演奏というスタイルには、案外と向いているのかもしれません。

さて今回は全部で7テイクを録音。ここから3テイク程を選んでミキシングとオーバーダビングをします。せっかくなので、いっとう最初のセッションを、簡単なミキシングのみでご紹介させていただきます(長いので容量の関係で前後を端折ってあります)。



楽器は上の画像の2種類。

オーバーダビング後の音源は、ダウンロード販売の予定です。その時はこちらで告知させていただきます。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽