So-net無料ブログ作成

Developmental Clock - waterscape - [音源]

dc1.jpg


発掘音源の一番目は、見つけた音源の中で一番古いものです。実はこれ以前、1985年ごろのものからあるのですが、カセットテープだった事と歌ものバンドだったので他のメンバーの音も入っているので、今回は初めて個人作業で制作した音源としてこの曲をアップしてみます。
当時は多摩川音響ではなくDevelopmental Clock>(発生時計)という名前でした。



ジャケットの記載によれば2000年の7月制作となっています。音を聴いていて思い出したのですが、このころはパソコンでなく「デジタルMTR」を使っていました。たしかローランドの8トラック。メディアはなんとZIp(皆さんご存知ですか?)(笑 マックス100MBなので録音重ねているとすぐ一杯になってしまうんですよ。しかもドラム音源はYAMAHAのQY70のみ。シンバルとか音がしょぼいですねえ。ピアノの音もそうですね。しかもこの当時コンデンサーマイクもないので、確かGodinのエレアコを直で録音したような。リバーブやイコライザーはMTR内蔵のもの。そんなこんなで音色的には寂しい感じですが、いろいろ試そうとしているのがわかります。そうそうソロでつくった初のインストでした。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。