So-net無料ブログ作成

Solo - 独奏を聴く - [音楽]

solo.jpg

ソロ演奏のアルバムをまた聴きこんでいます。今度レコーディング予定のソロ音源は、できるだけ音を少なくしたいと思っています。なんというか、伴奏というかバックグラウンドにメロディが乗るような演奏にならないようにしたいのです。難しいのですが・・・いくつかの音が空間に佇立するようなそんなイメージです。

さてそんな中で新しく見つけた2人のミュージシャンです。
一人目は、Iva Bittovaというバイオリン、ヴォイス、カリンバを演奏するミュージシャンです。演奏を聴くとバイオリン(またはカリンバ)と同時にヴォイスが入っていて多重録音かと思ったのですが、動画をみると同時(弾き語りというか)のパフォーマンスでした。



素晴らしいパフォーマンスですね。空間に同時に旋律が立ち上がっていく感じが美しすぎます。画面右側の「にょろにょろ」が意味不明ですが(笑

そしてもう一人もやはりバイオリン、ビオラのMat Maneriというミュージシャンです。
こちらはソロパフォーマンスの動画は見つからなかったので、ピアニストとのデュオです。



Iva Bittovaよりもジャズの素地のあるミュージシャンのように思います。

今回も期せずしてECMからのミュージシャン2人になってしまいました。実はこういう音楽をキチンとレコーディング、発売してくれるようなレーベルってホントに少ないんですよ。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0