So-net無料ブログ作成

Rolnd (Fender) VG Stratocaster G-5 [楽器・機材]

fen1.jpg


Pictures36の音源でバリトンギターとして使用したギターです。発売は2年ほど前になりますから、いまさらと言う感じもしますけどね(笑 タイトルをみていただくとわかりますが、これはRolandの製品という扱いになっています。ベースになっているのはFender Musical Instruments Corporation のストラトです。

fen3.jpg


ヘッドもこのとおりですね。Rolandのモデリングのテクノロジーをギター本体に内蔵してしまったという・・・なかなかに力技なギターなのです。モデリング技術自体は、だいぶ前からありましたが音色は正直・・・といった完成度で「やっぱりこんなものか」と思っていました。たまたまネットで動画をみて、「あれ、案外いけるんでは」と感じたので購入に踏み切ったのです。音色は、ストラト、テレ、ハム、アコースティック、シタール、バリトン、オープンチューニング(DADGAD)等々実に多彩です。もちろんこれで、「レスポールの音がでます」「117の音がでます」といったものではなくて、なんというか「ストラトにハムバッカーを搭載しました」「ストラトをフルアコにしてみました」みたいな感じでしょうか?ライブではまだ使っていませんが、宅録ではなかなか効果的に使えます(実は一番完成度が高いのは、エレキシタールだったりしますが)。ストラトそのままの音も、実に使える音色です。

欠点は、重量があること。バッテリーだの基盤だのでそこそこ重たいです。そして裏側・・・

fen2.jpg


うーん、仕方なかったのでしょうけどちょっとアレですねえ(笑 お店で見たとき笑っちゃいました。あと10年(Rolandさんががんばってくれれば)もすれば、なかなか凄い楽器が出てきそうな気がします。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

Flatfield

シンセ音源に繋ぐものではなく、1本で音が出るんですね。 (てっきりギターシンセの延長と思ってました) 後ろは改善の余地があるのでしょうが、それほどいっぱいは売れないのでしょうねー。。。 しかしUSAのストラトよりは安いですねー。造りはどこなんでしょう?
by Flatfield (2014-02-28 17:10) 

多摩川音響

これは「フェンダー・メキシコ」製ですね。ネックの感じとか、パーツとかなんとなくアメスタににています。昔メキシコ製が出始めのころ1本持っていたのですが、造りがラフで手放してしまいました。それからすればかなり品質アップしていると思います。おっしゃるようにとにかくタマ数が少なくて、メーカー取り寄せになりました。
by 多摩川音響 (2014-02-28 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0