So-net無料ブログ作成
検索選択

リハでした・・・ライブのお知らせ [ライブ]

emand2.jpg


今日は久々にバンドのリハに参加してきました。ここ最近大所帯でも即興演奏のイベントが多かったのでリハはまったくやらなかったのです。譜面も送ってもらって簡単に予習していったりとか(笑 昔バンドやってた時を思い出しました。今回はリッケンのエレクトリックマンドリンをデビューさせますが、
スタジオのアンプで鳴らすとやはり家でラインだけでやってるのとはかなり違う(当たり前)。マルチエフェクターのセッティング変更しないとダメだなあ・・・まあこんなところが「カン」が鈍っているってことなんでしょうね。

さてライブのお知らせです。

<新大久保EARTHDOM>
6月8日(木) Create New World vol.8
グンジョーガクレヨン+鈴木放屁
ギャルソン自転車(←こちらに参加します)
ラヂオデパート
鵺魂
OPEN 19:00 / START 19:30
当日のみ 2000円 (別途ドリンク代 500円)

http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/menu.html


ご都合のよろしい方は是非足を運んでやってくださいませ。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

師走です [ライブ]

xmas.jpg


週末のサポートライブが終了。お客さんも満席、ラストはお客さんも一緒にダンス大会状態でした。ブズーキとトンバクのみ、マイクも一切使わず生音だけで果たしてどの程度まで伝えることができるか少々心配でしたが、結果としてお客さんと3名のダンサーさんのパワーもお借りしてなんとか。

dan.jpg


戦前のブルースマンたちの酒場のライブで、ギター一本で皆がダンスする光景というのはこんな風だったのかなあと、最後の曲を演奏していてふと思ったのでした。

しかし・・・

dan2.jpg


左端のおじさんだけ疲れております(笑


さて今日からは、遅れていたレコ―ディングに全力注入でございます。


師走ですね、

r2d2.jpg


R2D2とも出会いました(笑
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金柑画廊 - ライブのお知らせ - [ライブ]

DSC_0036_03-1024x617.jpg


大阪のミュージシャンの鈴木庸聖さんに声をかけていただいて、演奏させていただくことになりました。目黒の金柑画廊さんにてアコースティックによる3組のライブとなります。

日時:9/6(日)
場所:金柑画廊  東京都目黒区目黒4-26-7
http://www.kinkangallery.com/

開場/開演:19:00/19:30
料金:1000円
出演:鈴木庸聖/Jeff Fuccillo + Takashi Masubuchi/Tamagawa Onkyou

僕もアコースティックソロは久しぶり(3年ぐらいかも)なので、楽しみです。ちなみにライブ仕様でピックアップをつけたブズーキを使う予定です。アコースティックとはいいつつも、かなりエフェクト処理した音で演ろうと思っています。以前はアコースティックを使う場合「生音の再現」にこだわっていましたが、ホームレコーディングするようになって考え方が変わりました(笑 
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Liveのお知らせ - 渋谷 Last Waltz - [ライブ]

last.jpg


久々にライブイベントに参加します。

◆2015年8月8日(土)◆

「菖蒲谷徹&ムダイ企画 ダンサーVS ミュージシャン」

お客様が本番直前にくじ引きで決めたジャンルも様々なダンサー×ミュージシャンでの何が起こるかわからなすぎる☆ガチンコ即興バトル!!!

開場 18:30 開演 19:00
全席自由 

渋谷ラストワルツにて
http://lastwaltz.info/

ご予約&当日共 ¥2,000+ドリンク

【出演】
◆ダンサー◆
秋野あぴ(舞踊)
新井千賀子(dance)
k.a.n.a(身体表現)
栗山美ゆき(performance)
清水友美(コンテンポラリーダンス)
美雨(おどり)
宮保恵(ダンス)
ムダイ(実験舞踏)

◆ミュージシャン◆
橋本英樹(トランペット) 
佐々木尚実(トロンボーン)
狩俣道夫(フルート) 
露木達也(ドラム) 
永田健太郎(ギター) 
丸芽志悟 (笛) 
小川新(ドラム) 
山田朋秋(ギター) 
左方慎一(ベース)
さかたまさよ(ドラム) 
小林やすたか(アルト) 
浅井祐一(トロンボーン) 
谷口健二(チューバ) 
佐藤靖(ギター)
菖蒲谷徹(ピアノ)

ご予約は直接出演者さんに言っていただくか、メールでの予約はお名前、人数、お知り合いの出演者さんのお名前をお書きになってこちらmudai@emobile.ne.jpまで☆
是非遊びにいらしてくださいませ♪


・・・というイベントです。

ご都合のよろしい方は是非足を運んでやってくださいませ。

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<多摩川音響> Quintet ライブのお知らせ [ライブ]

tamaonekoda1.jpg



デュオ、トリオとメンバーを固定せずライブをやっていたのですが、 なかなかユニークなメンバーも揃ってきたので「それなら!」と初の5人編成にてワンマンライブを企画しました。 通常のハコだと展開なども含め時間を取られることもあって普段あまり演奏できなかった曲などもじっくりやりたいと思います。


江古田フライングティーポット
open 19:30
start 20:00
¥1500+order

http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/

ジャズ、エスニック、エレクトロニカ、ダンス・・・異ジャンルの即興表現で
活動する5人による協関音楽ライブ。

多摩川音響:

狩俣道夫(かりまたみちお)/フルート、ヴォイス 他

山田朋秋(やまだともあき)/9st-ブズーキ 他

三條誠二(さんじょうせいじ)(sunholixxx,Artifact)/エレクトリックギター

蔡怜雄(さいれお)/トンバク、フレームドラム

vizry(ビズリー)/ダンス

それから今回は初の試みとしてUstreamでの配信を予定しています。リアルタイム配信ですので、ご注意。こちらからアクセスできます。

http://www.ustream.tv/channel/artifact

・・・という訳で、昨日はリハに行ってきました。ウチのようなコンセプトだと「リハはやらない方が」という声も聞きますが、僕は違う意見なのです。ここでOrnette Colemanとか名前を出すと、そっちのスジから怒られそうですが(笑 御大のPrime Timeなんて相当なリハを重ねてます・・・リハ漬けです(笑 予定調和の為ではないのです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<多摩川音響・トリオ>ライブのお知らせ・・・と「曲を演奏する」ということ [ライブ]

crimson2.jpg


まずはライブのお知らせ。

今回はトリオです。 メンツは、ギターエフェクトの三条誠司、フルート、ボイスの狩俣道夫と私ブズーキの山田朋秋です。今回はリズム楽器がいないのでいつもよりもフリーな感じでアプローチしてみようかと。

5月25日(土)
高円寺 ペンギンハウス
open 19:00
start 19:30
charge \1800

<出演>
●メメントモリ
●多摩川音響
●DakaTz
●みみのこと

http://penguinhouse.net/access

多摩川音響は2番目。 お時間のある方は是非足を運んでくださいませ。

前回突発的に書いた多摩川音響のルールについて。なぜか3番目からになりますが(笑 「曲を演奏する」ということ。いや、当たり前なんですけどね(笑 ソロ活動のいっとう最初は曲作りから始めまして、もともとインプロの割合の多い楽曲ばっかりやってきた反動で何曲かはきっちり作曲してみたものの、もう少し振れ幅があったほうが面白いかな・・・と(自分が)。テーマ~インプロというド定番は演るとして、今までにやったこと無いパターンはないかな?とひねり出したのが「あるべき曲の空気を演奏する」という事。はやい話が、「一応作曲はするけど別に譜面どおり演奏せんでもいいよでも曲のイメージだけは頭に入れといてね」という乱暴な方法です。

丁度ミックスダウンが終わったホームレコーディングの音源があるので、1曲だけアップしておきます。<Crimson Tree>という曲ですが、セッションで偶然出来上がったということも有るのか無いのか、この演奏方法のいい素材となっています。クラウドでは区別する為「1」「2」としていますが、同じ曲ですから(笑

http://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/crimsontree-2
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<多摩川音響・デュオ>ライブのお知らせ [ライブ]

20130430.jpg


ようやく「らしい」気候に落ち着きつつあります。

さて、年間で一番メンドくさい仕事が無事に終わりました。気がつくと4月も終わりです。ミックス作業も仕事に忙殺されてまだ作業中であります。申し訳ない。
そんなこんなですが、やっと音楽へ浸れます。一発目はライブであります。

5/1〜5/5まで、荻窪BUNGAにて「World Wide Week〜世界中の音楽を聴こう!」と題したライブがあります。
多摩川音響は、5/5(日)にデュオで参加します。

【出演】
神林義徳
ヨシオ
多摩川音響
風(ルン)
Open】 18:00〜 【Start】 18:30〜
【料金】 1,500円+1ドリンク

ゴールデンウィークではありますが、お時間のある方は是非足を運んでくださいませ。

http://www.livebar-bunga.com/

ところで件の「メンドくさい仕事」で、某国際フォーラムにて外注さんの作業完了を待ってベンチでぼーっとしていたのですが(笑 音源制作について思いついた事があったので、さっそく実行する事にしました。大した事ではないですが、次回お話させていただきます(笑
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<多摩川音響・トリオ>ライブのお知らせとライブのお供を紹介(笑 [ライブ]

nasca.jpg


多摩川音響ライブのお知らせです。今回はフルート、ボイスの狩俣さんを加えてトリオでの演奏となります。
お時間のある方は是非お越しください。

高円寺ペンギンハウス
2月20日(水)
START pm7:30

<出演>
●三浦陽子+内田典文+ミア・ザベルカ
●多摩川音響
●HOWLING ROCK A GUERRILLA
●hara’s session

*出演順。
多摩川音響はpm8:00ぐらいのスタートです。

http://penguinhouse.net/access

さて僕のようにあまり一般的でない楽器を使っているとあれこれ困ることも多いのです。同様に感じていらっしゃる方も多いと思いますが、実は「楽器ケース」が無いのです。ギター、ベースなどは「これでもか!」というほどの量とバリエーションがあるのに、ちょっと変わった楽器というだけでまったくみかけません。ブズーキはヤイリさんのカスタムですから、ハードケースは付属していましたがやはり重いのです(昔よりは軽いのですけどね)。これにエフェクターや機材となるとなかなかの重量となります。で、重量も軽く、耐久性とプロテクションを兼ね備えたケースはないか?と探していたところ、ギターケースとして使っていたNAZCAケースの特注ができることがわかりました。ここは国内製造ですし、リペアなどアフターケアもきちんとしていそうなので、思い切って特注してみました。変な形ですので時間もかかりましたが、出来栄えは満足のいく仕上がりでした。制作費もそこそこかかりましたけどね(笑 ケースにお困りの方、一度検討される価値はありますよ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<多摩川音響>ライブのお知らせ [ライブ]

tbuz2.jpg


来週は<多摩川音響>でライブです。スペースとか機材の問題で今回はデュオでの演奏となります。

12月8日(土) 立川「あちゃ」
チャージ 投げ銭
スタート PM7時
お店はお昼からオープンしています。
カレーとコーヒーのお店です。

立川「あちゃ」
JR中央線 立川駅南口から徒歩約5分
立川市錦町 2-1-8 グリーンビル2F

http://loco.yahoo.co.jp/place/6509d185e834c47be6462b3c7fd149eb4cc7e7a7/?prop=search&ei=utf-8&q=%E7%AB%8B%E5%B7%9D&p=%E3%81%82%E3%81%A1%E3%82%83

デュオの編成はブズーキとトンバクです。この編成だとシンプルなのですが、逆に複雑な空間がうみだせるような気がしています。

今回は機材が持ち込みの為、新しい機材を使います。ZT AmpのLunchbox jrという小型アンプなのですが、初めて見たときはとにかく小さいので、「これでは・・・」と思ったのですが(笑 実際音をだしてみるとなかなかの音質です。エフェクト関係がないので今まではRolandの小型アンプを使うことが多かったのですが、こちらもZOOMのストンプマルチで解決。両方いっしょにカメラバッグ収納できます。並べたところは、なかなか笑えるのでまたご紹介します。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

<カワセミハウス>ライブのお知らせ [ライブ]

sghed.jpg


今週11/23はジャムバンド<カワセミハウス>でライブをやります。メンバー全員が他の活動もしているので、気がついたらなんと半年ぶりでございました(笑 ただ久々のスタジオリハでしたが、音楽からはなれていたわけではないので、悪くない仕上がりです。お時間のある方、是非足を運んでくださいませ。詳しくは以下のリンクより。

http://torigoya.main.jp/2012_1123live.html

画像は、最近エレクトリックセットでメイン楽器になっているGibsonのSGのヘッドですが・・・なんというか・・・でかいですよね。SGは頭が重いので、ペグ12個はさらにバランス悪いです。多少なりとも軽量化のために、ペグボタンを樹脂製に交換してあります。外した部品だけ持ってみると結構な重量があるのがわかります。ちなみに弦は11本張っています。6弦のオクターブ上を張っていないのですが、これオクターブにするとなんか音が広がりすぎてしっくりこないんですよね。もっとも12弦ギターって僕のような演奏スタイルではいかんのでしょう(笑 ちなみにPat Martinoが12弦を弾きまくるアルバムがありますが、目にしたインタビューの内容だと「6弦と5弦は1本だけ張って、残りはユニゾンだった」とのこと。やっぱ扱いにくかったのでしょうかね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽