So-net無料ブログ作成

メンテナンス - インドエレクトリックマンドリン - [楽器]

em1.jpg

以前ご紹介したインドのエレクトリックマンドリンですが、少々使いにくいところがでてきたのでパーツ交換をすることにしました。交換箇所は、ペグ、コントロールノブ、テールピースの3か所です。普通であればほとんど問題のない箇所ですが、そこはそれインド製。まずはペグ交換をしようとしましたが、手持ちのゴトーペグのブッシュのサイズが合いません。サイズが小さかったのですが、幸いにしてブッシュサイズのみで、ペグの軸は入ったので片側をリーマーで少し広げるだけでなんとかなりました。ペグ取り付けのネジ位置もまったく違っていたので面倒ですが埋めることにして、爪楊枝とタイトボンドに登場いただいて、乾くまでに1日おいて取り付け完了。

indi1.jpg


次は無駄に大きかったテールピース。こちらは一か八かAmazonにて中国よりお取り寄せ。安いので心配でしたが、穴位置はピッタリ。ただここらへんがインドクオリティというのかもともとの穴位置の水平が合っていません。さらにボディカーブが計算されていないのか、テイルピースがキチンと接触しません。穴位置もやり直そうかと思ったのですが、片側の穴がアース線をとっていたのでそちらは諦めました。形状の問題は迷った末「ペンチで少しずつ形を整える」という原始的な方法で対応(笑 最後のコントロールノブは、手持ちのミリサイズでピッタリだったので問題なく終了。

indi3.jpg


音色は特に変わったところもないのですが、外観もなんとなくシャープになりました。ついでにストラップピンも増設。

indi2.jpg


安い楽器なのですが、音色にも形にも個性があります。長く使っていきたい楽器です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ソロアルバムリリースしました [音源]

tamagawaonkyo1.jpg

本日、アルバムをリリースします。音源は少し前に完成していましたが、どうしたものかと考えていたら「千里レコード」さんに声をかけていただきました。soundcloud経由だったのですが、昔なら絶対あり得ない事ですねえ。有り難いことです。

千里レコードさんはこちら(アルバム試聴できます)。

http://senrirecords.zatunen.com/Releases.html

音源は、カセットテープ(ダウンロードクーポン付)とダウンロードでの販売となっております。

ただ、ただ流しっぱなしにしていただける音楽です。

なんとなく引っ掛かった方(笑 是非よろしくお願いします。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

テストあれこれ [音源]

line6.jpg

前回メインマシンのiMacのメンテの話題でしたが、幾日もたたないうちに今度はMBPの不調。フリーズはなかったのですが、レインボーカーソルがでまくる。とにかく何をしても出現して、何にもできません。前回のことがあったので、一通りのメンテを実行しても改善の兆し無(笑 例のごとくネットに解決の糸口を求めたところ、どーもHDが原因らしい事がわかりました。MBPは2012年の購入ですが、iMacがくるまで宅録のあれこれをこれで試していたので、確かに酷使していたのには違いありません。アップルに持ち込もうかと思ったのですが、HDの交換程度でもいいお値段かかりそうだしどうしようか迷いましたが、ここは一つ自分でやってみることにしました。幸いHDの換装についての情報はいろんな人がブログ等で紹介してくれていますし、Amazonで注文すれば対応しているモノが明日には届く・・・便利になったものです。ついでに性能向上ももくろんでHDからSDDへ、メモリも8Gから16Gへアップすることにしました。メモリについてアップルの公式発表では「8GBまで」となっていますが、実は16GBまでいけるとの事。他にトルクドライバーなども一緒に注文したところ、翌日の午前中に到着。さっそく調べていた手順通りに作業をすすめたところ30分程度で完了。あっけない程でした。ついでにOSも最新バージョンにして起動させたところ、体感できるほど動作が向上しています。これネット検索だけで使うのは勿体ないという事で、LogicXをインストール。そして前から興味のあったマイク一体型のオーディオインターフェースのLINE6 Sonic Port VX を導入して、アコースティック楽器のアイディアスケッチ用に使う事にしました。さっそく録音してみたのがこちら。

https://soundcloud.com/tamagawa-onkyo/to-play-161010-line6-sonic-port-vx-demo

あえてミックスダウン、マスタリングもSonic Port VXからヘッドホンだけでやってみました。さすがにいつもの録音にくらべれば深みとかレンジの広さはかないませんが、USBケーブル1本でつなくだけの簡単セッティングとしては十分のクオリティだと思います。使用楽器は前にご紹介したルーマニア製ブズーキですが、今回はこちらもちょっとしたテストを。

bouz3.jpg


画像ではわかり難いかもですが、これは複弦を違った弦で1コースセットにしてあります。実はイランのタールという楽器からヒントを得たのですが、生で聴くと響きに奥行きがあるように感じました。残念ながら録音ではそこまで捉え切れていないのですが、もう少し音色が極端に違ったものの方が良いのかもしれません。ただ面白い結果が得られたので、いろいろ試してみる価値がありそうです。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フリーズ・・・(冷汗 [楽器・機材]

aplle1.jpg

いつものようにサンプル音源のレコーディング中・・・久しぶりに来ました!いきなりのフリーズ。先日も知人と「いやあ最近はPCも安定してるから安心だねえ」とか話してたばかりなのに・・・であります。とりあえずいくつか対処法を試してみるも(最近はトラブルシューティングもネットでみれますし、こういう時にiPadはすこぶる便利)、にっちもさっちもいかず仕方なく強制終了とあいなりました。確かに細かいメンテなどもせず使いっぱなしだったのが悪いのですが。

そんなワケで久しぶりにあれこれチェックしてみると、いろいろマズイところがあるようなので手順どおりに検証と修復をば。これが思いのほか時間がかかり、結局半日仕事でした。やはりこういう事はマメにやっておくに限りますね。

それでネット検索していて気が付いたのですが、またもやMacOSがバージョンアップしているようで(今度はSierra とかいうらしい)、そういう時代なのでしょうがちょっと慌ただしすぎやしませんかねえ。わが家のOSは古いままなので、すでに3世代遅れになってしまいました。そういうのが好きな人はともかく、僕のような人間はPCなんてただの録音機材ですから、じっくり使わせてもらいたいものです。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽