So-net無料ブログ作成

金柑画廊ライブ [音楽・動画]





金柑画廊さんより動画データを送っていただきました。ソロでの演奏動画は初です。

時々入るノイズは、貼り付けピエゾの取り付けが甘かったらしく、強めのピッキングだとビリつきが発生していたようです。久しぶりにライブに使用したのですが、チェックが甘かった・・・(反省)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

連休のあれこれ [その他]

9223.jpg


連休中、普段できなかったあれこれをかたずけています。あまり使わない(今後も使わないだろう)機材の整理、またぞろ増えてきたCDの整理。それから家の中の不用品の処分、古くなった絨毯の交換。家の周囲の草取り、家の横の枝を伸ばしまくっている木の枝の伐採。これが無駄にでかくなり過ぎ、やむなく高枝切りバサミを買ったのですが、3mマックスのばしても届かないところは2階のベランダから作業しなければなならず、とにかく手間だったりします(笑 おまけに切った枝、草取りした草はゴミとして出すのでゴミ袋に詰めるのですが、45L袋で10袋になりこれがまた一苦労でした。苦労した甲斐あっていろいろスッキリ。画像はスッキリしたての花壇で、ちゃっかり寛ぐ猫君。

最後は2代目枇杷の木の鉢植え。

9221.jpg


初代の枇杷はこれ(20年モノ)。

9222.jpg


毎年小粒のながら実をつけるのですが、今年は食べた後何粒か植えてみたところ3本だけ芽をだしました。さて2代目が身をつける頃、僕は何歳になっているのやら(笑
タグ:ビワ 枇杷
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小型撥弦楽器の話5 - 南インドのマンドリン - [楽器]



金柑画廊さんでのライブも無事終了。あいにくの雨の中、足を運んでいただいた皆さんありがとうございました。久々にブズーキソロで演奏しましたが、無音になるとちょっと落ち着かず弾き過ぎてしまったかなと思いました。共演者のミュージシャンの音楽も素晴らしいもので、やはり精力的にライブ活動をされていると、その場所にきちんと音を置いていく感じが違います。

さてライブから戻ると(すっかり忘れていたのですが)某オークションの落札メールが届いていました。これがなかなか奇妙な(笑 モノなのですが、南インドのマンドリンです。U Srinivas が手にしているのがそれです。僕はJohn McLaughlinがRemember Shaktiの来日公演の時に初めて近く(なんと前から2列目でした)で見たのですが、まあもう超絶技巧にフッとびましたね。その時ずいぶん変わった形の楽器だなあと思って見ていたのですが、当然そこらにある楽器ではないだろうと、手に入れようとか思いもしなかったのですが・・・

em1.jpg


さて改めて見てみると随分と変わった造りですねえ。まず弦の数。僕は会場でも6弦だと思っていましたが実は5弦。しかもベースになっているネックは6弦なんですよ。単に一番下の低音弦を張ってないだけかと思いきや、ナットの溝も5弦用に切ってある。

em3.jpg


そして一番はこのピックアップ。

em2.jpg


なんと普通の6弦用ピックアップをずらして取り付けてあります。つまり「元は6弦に1本弦を張って無い」のではなく初めから5弦として制作されているということです。これがたまたまそうかと思ったらU Srinivasの動画をみるとよくわかりますが、やはり同じような仕様です。しかも彼だけでなく他のマンドリンプレイヤーの楽器も同じ。ううん流石はインドです(笑)こういう発想は日本人には絶対ないですね。フィンガーボードもなんだかえらくアールがついてるし・・・でもピッチも案外正確だし普通に演奏できます。流石にペグなんかはお世辞にも良いとは言えないのですが、この楽器についてはこのまま使うことにしました。

なんかね・・・いいじゃないですか(笑
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金柑画廊 - ライブのお知らせ - [ライブ]

DSC_0036_03-1024x617.jpg


大阪のミュージシャンの鈴木庸聖さんに声をかけていただいて、演奏させていただくことになりました。目黒の金柑画廊さんにてアコースティックによる3組のライブとなります。

日時:9/6(日)
場所:金柑画廊  東京都目黒区目黒4-26-7
http://www.kinkangallery.com/

開場/開演:19:00/19:30
料金:1000円
出演:鈴木庸聖/Jeff Fuccillo + Takashi Masubuchi/Tamagawa Onkyou

僕もアコースティックソロは久しぶり(3年ぐらいかも)なので、楽しみです。ちなみにライブ仕様でピックアップをつけたブズーキを使う予定です。アコースティックとはいいつつも、かなりエフェクト処理した音で演ろうと思っています。以前はアコースティックを使う場合「生音の再現」にこだわっていましたが、ホームレコーディングするようになって考え方が変わりました(笑 
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽