So-net無料ブログ作成
検索選択

最近のFreeJazzz事情 [音楽]

fteejazz1.jpg


ようやく仕事のピークを越えて、ようやく音楽に時間がさけるようになりました。いやー嬉しい。とりあえず週末は5月にレコーディングした音源へのオーバーダビングとミックスダウンに復帰。それと合わせてソロ音源の為の準備をはじめました。ソロ音源は予てから考えていたDAWの移行です。とはいってもLogicのバージョンアップ程度ですが、新しいシステムに移行するというは甚だ面倒くさい(笑 なのですが新しいプラグインも旧システムに対応していなものが増えてきて、いつか新しいものを使わざるをえない時に大騒ぎしなければならないのも・・・ということで兎に角導入してしまおうと。今日の作業はプラグインの対応状況とテンプレート制作でしたが思ったより時間がかかってしまいました。ハッキリいってあんまり楽しい作業では(笑

画像は作業しながら流していた音源。久しぶりに御茶ノ水のユニオンへ行ったのですが、特にこれといった目当てがあった訳ではないので、FreeJazzの新譜のコーナーを見てジャケットが気に入って、ギター入りのものを何枚か購入。特によかったのがこの2枚。左側がHONEST JOHN<International Breakthrough>、右側がJOAO HASSELBERG & PEDRO BRANCO<From Order To Chaos>という音源。ちょっと前のFreeJazzのコーナーだと「ぎょえー」「ぴぎゃー」といった音源が多かったのですが、最近はちょっと変わってきた印象です。良い意味で抑制が効いているというのか、フリーキーな部分もあればとても端正な箇所とが混在していてとてもバランスがいい。エフェクトやエレクトロ二クスの使い方も過剰になることなくハマっています。大人しいといえばそうなのかもしれないのですが、今の自分にはこういう音風景がとても気持ちがいいのです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0