So-net無料ブログ作成
検索選択

バイオリンの弓を使ってみることにした [楽器・機材]

bow.jpg


富樫雅彦・高柳昌行デュオのPULSATIONというアルバムを聴いていたら、突然「バイオリンの弓」を使ってみたくなりました。弓を使う事自体は、Jimmy Pageが有名ですし今更なのですが、高柳氏が奏法に導入されていたのはライブの画像など拝見した程度で、音源としてはあまり印象に残っていなかったのです。ただ前述のライブアルバムを聴いていて引っ掛かるものがあったのでした。

さっそくあれこれ調べたところ、昔と違って弓も随分とお手頃価格のものがあるようで(昔は本格的なものしかなくてちょっと試してみるには勇気がいりました)、もちろん練習用レベルですが用途が用途なので十分なのです。使い方なんかも今はYotubeやブログなどで丁寧に説明してくれている方々のおかげで、まったくの素人でもなんとか理解できました。おまけに僕はエレキにはフラットワウンドを使っているものが多かったのも丁度よかった。そんなワケでさっそく試したところ、なかなかいい感じで・・・使えそうです。

全く話かわりますが、Windowsを10にアップグレードしてみました。昨年windowsPCが壊れて、買いなおした時に8.1だったのですが、最近は起動するたび「10にしろよー」とうるさいもんで(笑 ただ何が変わったかといえば・・・正直よくわかりません(笑 目立った不具合も今のところはありませんので少し付き合ってみることにしました。音楽制作はMacなのですが、そちらのほうはMBPもiMacもMountain Lion(OS X v10.8 )のままです。こちらもつい最近 El Capitan(OS X v10.11)が発表になりWindows10と同じく無償アップグレードなのですが、はっきりいってDAWがらみのプラグインのインターフェイスを含めた外部機材を考えると恐ろしくてそうそうアップグレードできません。

なんというか・・・メーカーもこうしなければビジネスにならないのでしょうが、クリエイティブ云々を公言しているくせに、ユーザーのストレスになるような今のやり方は疑問です。もともと「金の無い奴は使うな」というスタンスでしたけどね(笑 使い慣れているのでMacが音楽制作のメインマシンであり続けるとは思いますが、iPhone含めAppleの製品やサービスにはまったく魅力を感じなくなりました。Windowsと同じでただの「道具」で「システム」です。さて今の制作環境がいつまで使えるやら・・・
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 4

ぼんぼちぼちぼち

子供の頃バイオリンを習っていたので 弓、懐かしいでやす。
張らせすぎて折ってしまったことがありやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2015-10-26 12:18) 

多摩川音響

バイオリンもできるんですね。はじめ松脂の塗り方さえよくわからず、「この不良品?」とか思ってしまいました(笑 張りぎると折れるということは、ネットでみて初めて知ったような有様で・・・パンパンに張るものだと思ってました(笑
by 多摩川音響 (2015-10-26 23:25) 

ゆいな

おひさしぶりに遊びにきました。
あいかわらずで楽しく見させてもらってます。

こんなところに書くことではありませんが、、
こちら災害等々にあいまして、、いろいろとなくなりまして、、、
前のメールもしも覚えておりましたら是非一度ご連絡くださいませ。
m(_ _;)m スミマセン。
合言葉はバッドマンでお願いします

by ゆいな (2015-10-27 14:22) 

多摩川音響

お久ぶりです。
大変だったようですね。
連絡しますね。
by 多摩川音響 (2015-10-27 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0