So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Solo - 独奏 - [楽器]

kyairi3.jpg


知人のミュージシャン岡田氏よりライブのオファーをいただきました。久しぶりで即興性の高いイベントなのでここは思い切ってソロで参加することに。楽器はご紹介したピックアップ搭載した9弦ギターかフルアコを使ってみる予定。とりあえずソロ演奏を録音してみて客観的に判断してみる。



実はサスティンが長くなって、音も煌びやかなのでちょっと勝手が違う。さて当時まであれこれ考えてみよう。

ライブのお知らせ。

<Flashback meeting vol.16>
江古田フライングティーポット
http://flyingteapot1997.wixsite.com/ekoda-flying-teapot

7月8日(日)
18:30 open
19:00 start

<出演>
HATE
多摩川音響
鵺魂
kawol

お時間ある方は、是非足を運んでやってください。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

地味だが重要なパーツ [楽器・機材]

fuji2.jpg


フルアコのギターというのは「これぞ」の1台を所有したいと思いつつ、何度も買い換えているのだけど、ようやく巡り合ったのがこれ。フジゲン製なのだけどこれがこの価格帯としてはえらくバランスがいい。レスポンスも抜群でサークル・フレッティング・システムとも相まってピッチがとても正確。自分が使っているオープンチューニングのユルユルテンションでも安定している。フジゲンさんはアイバニーズの製作なども行っているので、たとえばパット・メセニーモデルの上位機種などはこの会社(のはず)である。

国産のフルアコは「優等生すぎる」ということで敬遠する方も多いと聞くが、自分の場合やってる音楽、プレイスタイルが優等生とは程遠いので丁度良い(笑

さてそんなフジゲンさんのギターだけど、音とは関係なところがちょっと気になっていた、それがこれ。

fuji1.jpg


何かといえばトラスロットカバーなのだが、どうもこのデザインが気にいらなかった。メーカーとしての自信の表れだろうというのはわかるのだが、ギター全体の印象からするとあまり合っていないと思っていた。

ところがひょんなことで知り合った方が、このパーツを自作されているということでエボニーを使って作ってもらったのがこちら。

fuji3.jpg


「地味」と言われそうだが、自分としてはとてもしっくりきている。日本のメーカーの楽器はとても優秀なのだが時々ロゴマークなど主張しすぎてるように感じる事がある。

そんなことしなくてもプレイヤーはちゃんと理解していると思うのだけどなあ。
nice!(5)  コメント(0) 

マグネットピックアップを搭載 そして楽器断捨離中 [楽器]

kyairi2.jpg


John Butlerの動画が興味深い演奏だったので、最近あまり使っていなかったブズーキ仕様のギター(ギターボディのブズーキ)に、これまた温存していたパッシブのマグネットピックアップを取り付けてみた。ちょいとゴツイがいい感じである。

下がその動画。



僕はボディヒットなどはほとんどしないのだが、なんとなく共通点もあるようで。よくみるとこのギターも変則的な弦数である(11弦!)。

さて先週から楽器を手放すことにしてまずは3台を依託にだした。エフェクターも3台ほど。あと楽器を2台ほど手放す予定。多く楽器をまんべんなく弾くことより、楽器を絞って音楽に集中したいと思った次第。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Baden Powell [音楽・動画]



夏だからというワケでもないのだが、今週はBaden Powellばかり聴いている。それというのも、Baden Powellが一番乗りまくっていた(もうなんか憑依してるんじゃないかと思うぐらい)60年代後半から70年代のライブアルバムが入手できるようになったからである。フランスのギターイベント時の音源を聴いてその片鱗は知っていたが、やはりまとまって聴けるというのは嬉しい。上の動画はその時期のもの。この曲は<Samba Triste>という曲だが、たとえばあの「イパネマの娘」なんかもこの勢いで演奏するのである(笑 「イパネマの娘が渚を全力疾走」みたいな演奏なのである。この動画もテンポが早すぎて現地のミュージシャンと思われるリズム隊も大変そうである。こういう演奏なので批判的な意見もありますが、僕は好きである。本人も弾けるかどうかギリギリのテンポだと思うのだけど、このテンポでなければ駄目だったんだろうな。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

レコーディングの方法 [音源]

bouz3.jpg


今日は新しいレコーディング手順を試してみる。これまではリズムのある(テンポが一定)の曲の場合、先にBPMを決めベーシックトラックを作ってそれを聴きながら弦楽器を演奏していた。ただ1曲の中でテンポの無い(フリーテンポということ)部分では、リズムを聴きながらそれを無視して(笑 演奏する必要があった。実際なかなか気持ちのよくない事なので、逆に適当に弾いたものにリズムを重ねてみるということを試してみた。

こちら。
Mey Dance


とりあえずザックリと録音してみたが、やはり後の編集作業がかなり増える。演奏は自然な感じがするような気もする(笑

他の方法も考えてみよう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Mary Halvorsonというギタリスト [音楽・動画]



最近とても気になってCDを購入したり動画を観たりしているギタリスト。聴いていただくとわかると思うが一筋縄ではいかない音楽を創造している。こういうミュージシャンがもっと当たり前に聴かれるようになると音楽はもっと面白くなると思う。

なぜか昔の歌謡曲とかヒットソングを聴いてみている。歌詞も合わせて。今の耳で聴くとまた実に面白い曲がけっこうある。有名曲のオリジナルとカバーを聴きくらべるのも面白いです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

シンクロナイズドトレモロとオカルト [楽器]

st1.jpg


僕がよく拝見しているブログでストラトのパーツ交換のネタがあった。余談だがこのブログ主の方とは音の嗜好というかがとても共通しているのと、文章表現が的確なので参考にさせていただくことが多い。

さて今回興味をひかれたのがシンクロナイズドトレモロに関する事。エレキギターの音というのはこだわりだすとハンダレベルまでいきついてしまって、常人にはなかなか理解しがいものがあったりする(笑 ご本人も「オカルトでは」と懐疑的ながら試されていたが、その効果は「かなりなもの」との結論をだしておられた。費用も千数百円で済むし、手間も簡単なのでさっそく試してみた。それが上の画像。単純にスプリングを交換するだけなのだが、これが確かに効果があった。僕もストラトは何本か所有してきたけれど、スプリングを5本すべて張ったのは初めてである。なんでも現行のストラトのスプリングは張りが強すぎるとのことで、特にビンテージギターにはあっていないとの事らしい。交換してびっくりしたのだけど、今まで3本張っていた時よりもアーミングが柔らかになった。チューニングも安定しているように思う。音色も少しエッジがとれてソフトになっている。確かにボディとかなり接している部分なので影響はあるとは思っていたが、いちいちスプリングの張力を測っているワケでもなく基本ほったらかしだった。

st2.jpg


ちなみにこんなパーツ。興味のある方はamazonで購入できます。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ラジカセ [楽器・機材]

sansui1.jpg


ラジカセを買った。テープ作品をリリースしていながら聴ける環境がないというのは無いなあと(笑 実は昨年末の大掃除でカセットデッキとカセットウォークマンを発見していたのだが、カセットデッキは譲ってしまおうと動作チェックをしたら電源は入るものの動かず。慌ててウォークマンををチェックするも同じような状況。やはりモーター系機器というのは動かしてないとダメになるようである。家電量販店に行くのも面倒だし、例よってamazon検索をしたところ少ないながらも生産されていることが判ったので、6000円程度の安価なものを購入してみた。デザインは昔のラジカセっぽくてまずまず。音はさすがにこの値段ではPCのオマケについてくるような外付けスピーカー程度だが、音量はある。

面白いのはUSBフラッシュメモリが挿せて音楽ファイルが再生できたり、Bluetoothスピーカーとしても使えるところ。実際に使かうかどうかは別としてひっそりと進化していた。ちなみにきちんと再生できました。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

Collaboration [音楽]

gucci1.jpg


このブログには一番縁遠いと思われるこの画像(笑 これは多摩川音響のファースト音源でお世話になっている千里レコードさんのカセットを取り扱っていただいている、中目黒のお店WaltzとGUCCIがコラボレーションすることになったらしく、イベント配布用として製作されたコンピレーションカセットです。有り難い事に千里レコードから鈴木 庸聖さんと多摩川音響の音源が選ばれました。家にカセットデッキがないので他の方の音源が聴けていません。なので全体的にどんな感じなのかわからないのですが、自分の曲はかなり素っ頓狂な楽曲だったので(笑  「大丈夫かな」と思ったり。でもこういう音楽を面白がってくれる人がいるというのは嬉しいものです。

gucci2.jpg


Waltzさんはこういう素敵なショップです。

http://waltz-store.co.jp/

さて3作目も頑張らねば。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

The Blind Swordsman [音楽]

zatou1.jpg


今日は一日サンプラーと格闘。ほったらかしだったので使い方をすっかり忘れていた。今回のレコーディングではメイン楽器の一つとして復活させる予定。

で、話変わって画像は僕と同年代の方ならピンとくるであろうこのタイトル。そう勝新太郎の「座頭市」シリーズである。ブルーレイ9枚組の全25作品。国内版のボックスセットだと6万円ぐらいするが、こちらは北米版なので三分の一以下のお値段。Criterion社というところが日本の映画のリマスター版をいくつか出していてどれもクオリティが高いと評判だったので思わず購入。一番古いものは50年以上も前の作品だが、実に丁寧なリマスターで素晴らしい画質である。内容も今見ると実に面白い。CGなど当然ない時代のカメラワークもいいし、殺陣もいい。特に殺陣は(変な言い方だけど)美しい。最近の殺陣は、きちんとできる役者が少ないのかやたらカット割りが細かいのだが、この時代は(技術的な問題もあるのだろうけど)引きのワンカットである。メイキングもついていたりするが、勝新太郎の居合はリハの段階から吃驚するほどに速い。

このCriterion社は、面白い会社で他に「子づれ狼」とか「修羅雪姫」とかを販売しているのだが、それぞれ<Lone Wolf and Cub><Lady Snowblood>というタイトルで販売中。こちらも余裕があったら欲しいかも。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -